スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろNEX-5ND用に追加レンズが欲しいぞ!

nex5nlenzu_TOP.jpg

 
NEX-5NDを買って3ヶ月。
ほぼ毎日バッグにいれて持ち歩いています。

カメラを買って、確実にブログを書くきっかけにもなっていますし、
カメラを構えるのが楽しくてしょうがないです。

さて、そんな僕ですが、そろそろステップアップしたーい。
ということでレンズの追加を検討しています。

かと言って、カメラやレンズに全くと言っていいほど
知識が無い為、自分の中で整理&メモ的にブログをエントリー。
同じように悩んでいる人の参考になれば、とも思います。
僕は、おそらく最終的には何かしらレンズを買って、レビューするから。
●撮影対象
そもそも、僕は何を撮りたいんだろう?

◇第一利用用途
 ・料理
 ・購入したモノ

◇第二利用用途
 ・旅行/日常の風景
 ・人物(家族のスナップ、集合写真など)

これらをきれいに撮りたい!残したい。
動画はまだあまり撮っていませんが、
長時間撮影するというよりは、上記の物をよりリアルに記録するために
動画を選択することになると思います。

ま、将来子供ができると最上位に子供の写真ってのが来るんだろうなー。

●現状
 現状は、NEX-5Nに、単焦点のパンケーキレンズをつけて撮影することが9割です。
残り1割で、ズームレンズ。どうしてもズームじゃないと駄目な時意外は単焦点にしています。
nex5n_short01.jpg
 理由としては、単焦点の方が明るいから。と、カバンに収めた時小さいから。
モノを室内で撮る事が多いのでそれならば少しでも明るいレンズが良いなぁ、と。

●マクロ?ズーム?単焦点?
上記の現状から考えて、
僕の場合、出番の少ないズームレンズはとりあえず現状の標準ズームで十分かな、と。
となると、手元がしっかり取れそうなマクロレンズなのか?
それともより明るく撮影できそうな大口径単焦点か?

●マウントの選択肢
これは選択肢は2つ。

◇NEX専用のEマウントレンズ

 NEXシリーズでしか使えないEマウントレンズ。NEX-5NDについてきた2本もこのEマウントレンズ。
これで気に入るレンズがあればソレが一番いいのかもしれないけど将来的に僕はずっとNEXなのか?という疑問も残る。いや、NEXのままの可能性が高いけど。

◇Aマウントアダプタ(LA-EA2)+Aマウントレンズ
 
 同じSONYのαシリーズでも使えるAマウントレンズ。
これをNEXで使うようにするには、専用のアダプタを買う必要がある。
 これの利点は、多くの選択肢からレンズを選べることと、将来的にαシリーズのデジタル一眼を買った時にレンズが有効利用できる点。
どうせレンズを買い足していくなら、Aマウントにした方がいいのかなー?という気も。

●レンズ選択
それでは具体的なレンズを探してみます。

◇Eマウントの選択肢
SEL24F18Z
Sonner T* 単焦点レンズ(Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA)

 お金に余裕があるなら、第一候補かも。

35mm判換算焦点距離:36mm
レンズ構成:7群8枚
最短撮影距離:0.16m
最大撮影倍率:0.25倍
フィルター径:φ49mm
大きさ:最大径φ63mm、全長65.5mm
質量:約225g



SEL50F18
単焦点レンズ(E 50mm F1.8 OSS)
 

 明るく美しいぼけ味が可能。あんまり広角じゃないのが気になる。

光学式手ブレ補正機能
35mm判換算焦点距離:75mm
レンズ構成:8群9枚
最短撮影距離:0.39m
最大撮影倍率:0.16倍
フィルター径:φ49mm
大きさ:最大径φ62mm、全長62mm
質量:約202g



SEL30M35
マクロレンズ(E30mm F3.5 Macro)
 

 Eマウント唯一のマクロレンズ。

35mm判換算焦点距離:45mm
レンズ構成:6群7枚
最短撮影距離:0.095m
最大撮影倍率:1.0倍
フィルター径:φ49mm
大きさ:最大径φ62mm、全長55.5mm
質量:約138g



◇Aマウントアダプタ+Aマウントレンズの選択肢
LA-EA2
マウントアダプター
 

 NEXですべてのAマウントレンズを装着できるだけでなく、
静止画・動画を問わず、高速・高精度なTTL位相差検出方式AFが働く。
つまりオートフォーカスの性能がグッと上がりαシリーズと同等のフォーカス方式になる。

・「トランスルーセントミラー・テクノロジー」を搭載したマウントアダプター
・高精度なピント合わせを可能にする、3点クロス15点AFセンサー搭載
・動画撮影でも、高速オートフォーカスが可能
・すべてのAマウントレンズ(*)でAEに対応



SAL35F18
単焦点レンズ(DT35mm F1.8 SAM)
 
【送料無料】ソニーDT 35mm F1.8 SAM [SAL35F18]

【送料無料】ソニーDT 35mm F1.8 SAM [SAL35F18]
価格:17,800円(税込、送料込)


コストパフォーマンスの高いレンズ。
開放F値1.8の明るさにより、美しいボケ味を生かした撮影が可能。

35mm判換算焦点距離:52.5mm
レンズ構成:5群6枚
最短撮影距離:0.23m
最大撮影倍率:0.25倍
フィルター径:φ55mm
大きさ:最大径φ70mm、全長52mm
質量:約170g



他の単焦点レンズは、もう少し検討中だけど、この組み合わせが良いのかなぁ、と。

●まとめ
色々とあげてみたけど、
・小さく持ち歩くの重視ならEマウントで。
・大きくても組み合わせの楽しさを考えるならAマウントアダプタ+Aマウント。

なのかなー。
今の所、Aマウントの楽しさ+バリエーションの多さにひかれ気味です。
さぁ、どうなるかなぁ・・・。
icon
icon icon
icon
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : NEX-5N レンズ 比較 検討 購入

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ガジェットや新しいもの好きな30代の男性です。

むね

Author:むね
夫婦でiPhone4Sに機種変しました。その辺のレビューもしていきます。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
Amazon
楽天
その他
MoMAstore   リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。