スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneと一緒に持ち歩けるモバイル電源パック「QE-PL201」を買ったよ!

charge_TOP.jpg
iPhone4S、とても便利で楽しくて手放せないアイテムになっていますが、
1つ残念なのが電池の持ちです。

ずっとWEB閲覧したりTwitterしたりゲームしたりしてるからなんですが、
朝100%だった電池残量が夕方で20%台ってこともザラです。

安心して持ち歩く為にもモバイルチャージャー(充電器)を買いました。
購入したのは、
Panasonic製の、USB対応モバイル電源パック QE-PL201 です。
色はブラック(QE-PL201-K)ホワイト(QE-PL201-W)がありますが僕は黒をチョイス!


商品の仕様
  • 本体サイズ : 高さ約2.4×幅約7×奥行約6.3cm
  • 本体質量 : 約150g
  • 付属品 : 充電用USBコード、専用ACアダプター
  • 電源 : 入力AC100~240V(自動電圧切替付)、出力DC5V1A

容量が5400mAということでiPhone4Sなら約2回~2回半、フル充電することが可能です。

購入するとこのセットが入っています。
charge_set.jpg
本体、充電用USBコード(microUSB)、専用ACアダプターです。
通常は、専用ACアダプターを使って本体を充電し、
持ち歩く時に、本体+充電用ケーブルを持っていく感じです。

付属のUSBコードは、Android端末などで採用されているmicroUSB端子ですので
このままではiPhone4Sは充電できません。
専用ケーブルを購入しても良いのですが、まずはiPhone購入時に始めに入っていたケーブル+この本体で大丈夫です。

iPhone用充電ケーブルを本体のココへ挿した後、本体のボタンを押して充電を開始させます。

charge_usb.jpg

本体のボタンはコレです。
手との比較でサイズ感も大体分かると思います。
charge_size.jpg

ちなみに、電源をつないでいないときにこのボタンを押すと電池残量が分かります。
blo04_01_img04.jpg


僕はこのQE-PL201-Kの本体+iPhone用充電ケーブル+PSPやDS用充電ケーブルを持ち歩いています。
大体はカバンの中にあるのですが、特に気にならないサイズ&重さです。

モバイルガジェットを持ち歩くことが多い今、1台持っていると安心できる一品です。

他にも色んなサイズがありますが、
僕的にはこのQE-PL201が一番コストパフォーマンス&サイズと容量の関係がBESTでした。
これでiPhone4Sのバッテリー問題も解決です。




関連記事
スポンサーサイト

tag : Panasonic USB対応モバイル電源パック リチウムイオン5400 ブラック QE-PL201-K QE-PL201 QE-PL201-W

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ガジェットや新しいもの好きな30代の男性です。

むね

Author:むね
夫婦でiPhone4Sに機種変しました。その辺のレビューもしていきます。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
Amazon
楽天
その他
MoMAstore   リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。