スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

conof.(コノフ)のシュレッダーを買ったよ

conofのシュレッダーを買ったよ

今まで使っていたシュレッダーが壊れたので、
新しい電動シュレッダーを買うことにしました。

どうせなら、ということでずっと欲しかった
シルバー精工の「conof.(コノフ) CS56D」というシュレッダーを購入!



色は当然を選択。
もとからこういう緑が好きなのと、一番オシャレに見えるから。

会社名的にはあまり聞いたことありませんが(失礼)
製品は何度もみたことがあります。いわゆるオシャレ家電ですね。

さて、注文後、早速商品到着。
はこ
箱は専用の箱が2重に使われていました。
始めは、「商品の箱そのまま送ってきたな?」と思いましたが、
あけてみると中からひと回り小さい箱が出てきてビックリ。
写真の奥が外箱。手前が内箱です。
 プレゼント用などで購入する場合でも綺麗な箱でプレゼントできそう。
(この辺りは購入店がよいのか、conof.のシュレッダー自体がこうなのかは不明)

naname.jpg

これがあるだけでぐっと部屋がオシャレに見えてきます。
もとのシュレッダーが事務機器のように見える無骨なやつだっただけにこれは嬉しい。

ue.jpg

上から見るとこんな感じ。
紙はA4用紙8枚まで重ねて入れられます。
よくある、3つ折りの明細書なども2つ同時に裁断できるので時間も短縮できます。

さっそく溜まっていた個人情報書類たちを一気に裁断してみました。

裁断後

音は、思ったよりも大きくないです。深夜でも近所迷惑にならないレベル。
(家の壁の薄さにもよるでしょうけど)

サイズ比較

裁断形状はこんな感じ。菱形のような形状、
33mm×5mmのマイクロダイヤモンドカットです。

購入前は、裁断サイズが大きいかな?大事な情報見えちゃうんじゃない?
と心配してましたがちょうどいい大きさ。
郵便物や明細書などは、問題無さそうです。
当然CDやDVDも裁断可能。裁断後は専用ポケットに入るので、
紙とプラスチックが混ざることはありません。

何より購入して部屋が明るくなったのと存在感のあるシュレッダーで
ぐっとオシャレになったのが一番です。大満足。

ちなみに、使わない時は電源を抜いて小物を置く台になってます。
ケータイやデジカメの充電器を置くのにちょうどいい高さなんです。
(あんまりよい使い方じゃないので真似しないで・・・)

家庭用シュレッダーとしては値段が高いかもしれませんが、
満足度でいうと十分コストに見合うだけの性能とデザイン性を持っています。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 家具・インテリア
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ガジェットや新しいもの好きな30代の男性です。

むね

Author:むね
夫婦でiPhone4Sに機種変しました。その辺のレビューもしていきます。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
Amazon
楽天
その他
MoMAstore   リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。