スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タコの足のようなフレキシブル三脚 JOBY「ゴリラポッド」を買ったよ!

Gorirrapod01_TOP1.jpg

ずっと気になっていた三脚を購入しました。

■JOBY ゴリラポッド GP1
Gorirrapod01_TOP.jpg
「JOBY gorillapod GP1」

フレキシブル三脚ということで、
どこにでも自由におけるってのが僕の使い方にとても合うなぁ!と。


ってことで、早速開封してデジカメにとりつけてみました。

説明ムービーがYouTubeにありましたのでリンクを貼っておきます。




■使い方


箱から出すとこんな状態。
Gorirrapod01_06.jpg

カメラに取り付けるには、この付け根の部分をロックマークから解除方向へまわして、
Gorirrapod01_01.jpg
Gorirrapod01_02.jpg

後ろのボタンを押すと、上部のクイックシューが外れます。
Gorirrapod01_03.jpg
Gorirrapod01_04.jpg

ピーンと伸ばすとこんな感じ。
Gorirrapod01_05.jpg



■コンデジを付けてみた


とりあえず、手持ちのコンパクトデジカメ(SONY Cybershot DSC-W300)に取り付けてみました。
Gorirrapod01_con.jpg

安定していてしっかりと立ちます。
うーん!はやくNEX-5Nを取り付けたい!ということで・・・



■NEX-5Nを付けてみた



まずは、クイックシューを本体の裏側に取り付けて、
Gorirrapod01_nex01.jpg

コインでしっかりと締め付けます。ここで、しっかりと取り付けないとクルクル回ってしまいます。
Gorirrapod01_nex02.jpg

そして、ゴリラポッド本体へカチッととりつけ。以上!!
Gorirrapod01_nex03.jpg

重量的に保持できないかと思いましたが、しっかりと横向きでも大丈夫!
Gorirrapod01_nex04.jpg

もちろん、しっかりと自立もします。
Gorirrapod01_00.jpg



■NEX-5N+マウントアダプタ「LA-EA2」に付けてみた


NEX-5Nに、マウントアダプターの「LA-EA2」+Aマウントレンズの「SAL35F18」をつけた状態で三脚をつけてみました。

三脚は、マウントアダプターの「LA-EA2」に取り付けます。
Gorirrapod01_nex06.jpg

しっかりと自立しますが、そろそろ重量的に厳しいところかもしれません・・・。
Gorirrapod01_nex05.jpg



■まとめ


見た目が本気っぽくないけど、しっかりと自由度の高い三脚を探していたので良い感じです!



しかし巻き付けたり、不安定な場所においての撮影が魅力的なこのゴリラパッド。


こうなるといろいろな場所につけてみたくなったので、
つけてみることにしました。

という記事は、長くなったのでまた明日。お楽しみに!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材
ジャンル : 写真

tag : NEX-5ND デジカメ ミラーレス 三脚 フレキシブル三脚 ゴリラポッド gorillapod

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ガジェットや新しいもの好きな30代の男性です。

むね

Author:むね
夫婦でiPhone4Sに機種変しました。その辺のレビューもしていきます。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
Amazon
楽天
その他
MoMAstore   リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。